head_img_slim
HOME > 外反母趾

外反母趾の痛みでお困りでしたら~出張整体 しおんの丘

親指の曲がりがひどくなると、足が痛くて歩けなくなり、足は変形して、普通の靴が履けなくなります。その上、痛くて無理な歩き方をしていると、脚が疲れやすく、膝や股関節まで痛みます。

外反母趾の症状が軽いうちは、きつい靴を履くのをやめると、痛みはやわらぎます。しかし、一度、外反母趾になると、ハイヒールやパンプスをやめて痛みが軽くなっても、親指の曲がりは、歩くだけで自然に進行するのです。ですから、痛みが軽くなったといって油断すると、年をとってから変形がひどくなり、痛みも再発してくることになります。


放置すると痛みがひどくなる外反母趾


山形市の出張マッサージは出張整体のしおんの丘まで外反母趾が進むと、親指以外の指も外側に曲がり、脱臼したり、槌趾(つちゆび:足の指)が、くの字に曲がって固まってしまい、伸ばすことが困難な状態になったりします。

その上、足全体が扁平足や開張足になり、足の裏や小指の方まで痛みが広がってしまいます。最後には靴をはかなくても、痛くて歩けなくなります。
巻き爪・タコ・ウオノメを引き起こしますので注意しましょう。
下記の広告でもセルフケアで外反母趾改善させるプログラムがあるので参考にしてみてください。

【広告】
山形市の出張マッサージは深夜まで営業しているしおんの丘まで


外反母趾セルフチェック

  • 足の親指が第2指の方(小指側)に曲がっている

    親指のつけ根の部分がとび出ている
  • とび出た部分が腫れたり赤くなったりしている
  • 親指が第2指と重なり合っている
  • 指同士がくっついてグー、パーがしにくい
  • 指の背や足の裏の指のつけ根にタコができている
  • 靴を履いて歩くと親指のあたりに圧迫感がある
  • 歩くと足が痛む
  • 偏平足である、または足の土踏まずが痛む
  • 靴の内側に親指のあとがついている
  • ヒールの高い靴や先の細い靴を履くことが多い

    靴はフィット感よりもデザインを優先して選ぶ
  • きついストッキングを履くことが多い
  • 長時間の立ち仕事をしている
  • 外回りなどで歩くことが多い
  • 体が柔らかいほうだ
  • 母や祖母など家族に外反母趾の人がいる
  • 足が疲れやすい
  • 肥満している
  • 女性である


上記で心当たりが多い方は、自分の足を見つめ直してください。

痛みが無いからと言って安心はできません。


外反母趾の予防策~山形 しおんの丘


足に合った靴を履くことです。きつくも無く緩くもなくジャストフィットした靴が良いでしょう。
外反母趾をはじめ巻き爪やタコ、ウオノメなど足のトラブルの原因になるので注意しましょう。とくに女性の場合は、男性に比べて関節や筋肉が柔らかく、ファッション性を優先させて靴を選ぶ傾向があるため、外反母趾を引き起こす傾向が強いです。


「緩消法」で痛み軽減~しおんの丘の整体で外反母趾対策を


山形市しおんの丘では、外反母趾などの痛みには特殊な施術方法で軽減を図っております。

「緩消法」って何?こちらのページをご覧ください。山形市出張アロママッサージ「緩消法」のページ
山形市しおんの丘では「緩消法」と独自の経験と知識やお客様の症状などを見極めて的確な施術を行っております。

「緩消法」を学びたいなら生徒募集から受け付けてます。
しおんの丘出張整体やサロンにて伺っております。外反母趾・肩こり・腰痛などでお悩みの方は、お気軽にご利用ください。深夜マッサージを受けたい方は、出張整体しおんの丘まで。ご予約はメール・電話にて受け付けております。山形市近郊などご指定の場所へ出張いたします。

山形市の出張整体・リラクゼーションはしおんの丘まで

icon 電話番号090-4605-0821 icon Lineお友達追加@zsv8174n

ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
メールでのお問い合わせ



ページトップに戻る